中小企業診断士試験結果 27年度

中小企業診断士2次試験 口述試験の結果が発表されました。

goukakuhappyou

口述試験の受験者数944人に対して、合格者数944人!
全員合格で合格率100%です。
すごいですね。

944人の方おめでとうございます。

これで中小企業診断士試験すべてをクリアしたということですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

平成27年度中小企業診断士試験結果

平成27年度の中小企業診断士試験のすべてを振り返ってみます。

1次試験

1次試験の結果は以下の通りとなります。

  • 申込者数:18,361人
  • 受験者数①:15,326人 ※1科目でも受験した方の人数
  • 受験者数②:13,186人 ※欠席科目が1つもない方の人数
  • 試験合格者数:3,426人
  • 試験合格率:26.0% ※合格者数/受験者数②

合格率26.0%と例年を上回る合格率でした。

2次試験

2次試験(筆記、口述)の結果は以下の通りです。

  • 申込者数:5,130人
  • 筆記試験の受験者数①:4,955人
  • 筆記試験の受験者数②:4,941人
  • 口述試験を受験する資格を得た数:944人
  • 合格者:944人
  • 合格率:19.1% ※合格者数/筆記試験の受験者数②

1次試験と2次試験の合格率を掛け合わせると
26.0%×19.1%=5.0%弱となりました。

やはり中小企業診断士試験の難易度は優しいものではないです。
ですので、合格された方々は自分を誇ってよいと思います。

実務補修へ

さて、中小企業診断士の試験に合格してもそれで資格取得できるわけではありません。
この後、実務補習(または実務従事)が待っています。

実務補習(または実務従事)を15日間以上行うことで、ようやく中小企業診断士の登録をができます。

実務補修は実際の企業を訪問しグループで診断を行います。
けっこうハードです。

実務補修の流れについても書いて見いますので、ぜひご覧になってみてください。

中小企業診断士 実務補習の流れ 体験談

通勤講座
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする