通勤講座では合格できない?! そんなわけないでしょ

私は中小企業診断士試験を独学で一発合格しました。

どうやって独学で一発合格できたかというと、通勤講座という通信講座で勉強したことが大きかったと思っています。

通勤講座はスマホでテキストや問題集を見ることができ、また音声講座もあるのでスキマ時間を有効活用できるのでとても良い教材です。

その講座・テキスト内容もポイントを絞りながらも、試験に合格するために必要な情報を網羅しているのでとても勉強しやすい教材です。
通勤講座の口コミ・評判はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中小企業診断士試験に合格するには勉強する習慣

そんなとてもよい教材・テキストに出会い、一次試験、二次試験ともにストレート合格できました。

でも、そのことを周りの中小企業診断士の方々に言うと、「よく、通勤講座なんかで合格できたね」と言われたりもします。

だいたい、そういう方はTACなどの資格学校にいって合格された方です。
別に「通勤講座が悪い」という意味ではなく、一人でよく勉強が続けられたなという感じです。

人間は弱いので、なかなか一人で勉強を続けるというのは難しかったりします。
独学だとついつい、「今日はまあいいか」とか甘えが生じたりしがちでよね。

資格学校に行っていると、高い金額を払っていることもありますし、同じように勉強している仲間もいるので勉強しようという意識も高まりサボりにくくなるということもあるようです。
確かに、仲間がいると一緒に頑張ろうと思いますね。

それに比べると、独学は自分自身にすべてがかかっています。
周りの目も、家族とか身近な人の目はあるかもしれませんが、同じ目標に向かっている人はいません。
だから、甘えが生じることもあるかもしれませんね。

とはいえ、それは学校に通っていたからと言っても同じだともいます。

「いつか、合格すればいいな」と思いながら資格学校に通うのと、
「今年絶対合格する!」と思いながら独学する。

どっちが合格しやすいかというと、後者だと思います。

私の実体験からいうと、通勤講座のテキストの内容を勉強すれば、一次試験は充分に合格できます。
結局は、自分の目的意識と目標設定だと思いますね。

独学での勉強法についてはこちら

通勤講座はテキストの内容は充実しておr、資格学校に比べると安いので、独学でやるにはおすすめの教材です。

無料のお試し講座もあるのでまずは試してみるとよいと思います。

【中小企業診断士 通勤講座】

通勤講座
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする