28年度 2次試験まであと1週間

いよいよ2次試験まであと1週間となりましたね。

本当に最後の追い込みという段階だと思います。
ただ、ここまでくると今まで頑張ってきた自分を信じるということが大切になります。

二次試験は時間との勝負もあります。
短い時間の間にどのように文章をまとめて、そして書いていくかがポイントになるからです。
そこでの時間配分も重要になってきます。

ここで大切なのは「あせらない」ということです。
焦ってしまうと思いもかけないミスが発生してしまいます。

と言っている私自身も、実は事例1で時間配分をミスしてしまいました。
最初の科目であり緊張していたことが原因だったのだろうと思います。

途中の設問に手間取ってしまい、気づいた時には時間が不足しそうな状態になってました。

それに気づいたときは正直かなり焦りました。
胸がドキドキして手が震えてきてしまいました。

「このままではまずい」、と思い私はどうしたかというと
一度目を瞑って深呼吸をしました。

そして「大丈夫、大丈夫」と自分に言い聞かせました。
なんとか落ち着きを取り戻すことができ、結果的にはその後巻き返しができて合格に至りました。

もしかすると、このとき焦ったままでいたら事例1はもちろん、その後の科目に関しても焦りが出てうまくいかなかったかもしれません。

実際の試験では緊張したり、思いがけない問題に戸惑ったりすることもあると思います。

しかし、そんなときでも「大丈夫」と自分に言い聞かせて、落ち着いて対処するよう心がけてください。

最悪、40点以上取れればたの科目で巻き返しもできるのです。
つまり半分以上出来なくても大丈夫なのですから、と開き直ってみてください。

通勤講座
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク